世界規模の公害と健康問題を大調査

環境問題での公害などの健康に被害が及ぶことについての基本的な考え方のような内容を書いてみました。

世界規模の公害と健康問題を大調査

健康と公害と環境問題と私

昔は公害と健康は全く私にとって別な世界の話として聞いていました。
カドミウムで有名なイタイイタイ病などの話も、人事のようにひどい話だなという感じでした。
しかし公害自体や環境問題が騒がれ出してくると、そうではないのではないかという疑問も生まれて来ました。
特にインターネットで世界中の情報が瞬時に飛び交うと、もう止めることができないほど、公害関係、環境関係の情報を知りたくなくても知ってしまう時代になってきたということだと思います。
とくに環境関係の問題と私たちの健康とは、どのような関係にあるのかということから始まって、その公害なり環境問題が本当に私達の健康を害しているかどうかも考えてしまいます。

そして、天災や交通事故などのような、瞬時にわかる被害ではないことが多いのも、公害や環境関係の問題の特色で、それは自分で調べなければならないし、医者や医療関係の公的機関が認めないと確定できないということもあります。
要するにイタイイタイ病のような誰にでもわかる被害者に入っていないと、保証も受けられないし、訴えることもなかなかできないということになります。
その上で私達ができることは、環境問題や公害などにとても注意して、被害が及ばないようにしている企業なり団体なりの食品や肌に触れるような商品を使うしかないということでしょう。幸いそのような企業もたくさん出て来ましたので、消費者としては助かるようになって来ました。

健康や健康・医療に関するサイトをご紹介

Copyright 2018 世界規模の公害と健康問題を大調査 All Rights Reserved.